読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほにゃブロ。

猫みたいな何かがほにゃほにゃするブログ。

26歳という、微妙な狭間の年齢がやってきた。

こんばんは。HONYAです。

 

先日、私の誕生日がありまして。

26歳になりました。

 

25歳までは、「誕生日だ★ヤッホーイ★みんなお祝いしてね★」

というテンションでいられたのですが。

26歳の誕生日はそんな気持ちになれなくてですね。。

なんというか、社会的責任というのでしょうか

社会人として、もうあんまり甘えてもいられない年齢になったなーと

じわじわとプレッシャーが訪れてまいったようです。

 

ま、まだまだ20代でしょ★と言う風に思われるかもしれませんが

社会の目がどんどん厳しくなるってことは、意識しといた方がいいかなと思っております。

だからこそ、25歳で転職活動終わらせたかったしね。

なぜなら、20代半ばでは、いくら独身でも「結婚は?出産は?」と

ライフプランを問われる時が多いのです。

(まぁこのご時世ですから、直接そう言った質問はほとんどされなかった訳ですが。)

でも自分が人事とか、採用担当だったら、絶対気になるポイントなんだなー。

でも、なぜその会社で、なぜ今転職するのかって、ちゃんと結論ありきでないと、後々「こんなはずでは。」と思うと思うのですね。

 

まぁ、後悔も含めて、自分の人生なのかもしれないけれど

 

でも私が今の私で居られるのも、過去があったからだと思っている

 

だから後悔したことなんて、ほとんどない

 

その時思ったことをその通りしてきただけ

 

当時は不本意と思えることがあったとしても

 

苦難があったからこそ、今やこれからが大事だとそう思える

 

 

 

失敗したと思っても、今やこれからにつながれば失敗なんかじゃないぜ。

 

 

 

ちょっと話は逸れましたが、

世間の目も気になるお年頃の26歳 HONYAでした。