ほにゃブロ。

猫みたいな何かがほにゃほにゃするブログ。

過去へのリンクは知らず知らずのうちに。(お酒を飲むと別チャンネルに標準が合う)

こんばんは。HONYAです。

学生時代から愛用しているMacintosh(愛称:Mac)ですが、もう8年目?になろうとしており。最近Ver.UPしたら、どうやらスペックが追いついてきていないようで、動作がめっちゃ悪くて時の流れを感じている次第です。

 

はてさて、今日のお話は、記憶についてです。

 

昨日、昔を思い出して、つらつらとブログを書いていました。

思い出し始めると、その時の感情とともに、記憶がおもひでぽろぽろして来ます。

そして、それが面白いことに。辛かったことっていくらでも思い出せてしまうんですね。逆に、楽しかったことって、「あー楽しかったな♪」というイメージで終わるんですね。なんと、辛いことほど、私の脳は記憶しているようです。

 

そして、私は昨夜、自分の過去を思い出していました。

割と複雑な家庭で育ったので、その時のことをば。ですね。

それで、思い出したくもないはずなのに、ブログを書く手が止まらないのです。

休載でおなじみ、私の大好きな漫画である某ハンター×ハンターに登場する念能力者である彼女のようです。そうです。「自動書記」かのごとく。何かに取り憑かれたように書き出していたのです。

 

みなさん、こんなご経験ありませんか?

お酒を飲むと、普段静か〜な人が悪酔い、横柄な態度をとるあの人。

お酒を飲むと、泣き上戸になる、普段は気が強いあの人。

お酒を飲むと、、みなさんの個性が豊かになります。

そうです。お酒の席のあの人の本性なのです!

いえ、本日はそれだけにとどまりません。

お酒によって、周りの気分が乗っかり、違う人になっているのです!!

 

お酒を飲むと、自分の感情だけでなくなるわけです

周りの雰囲気、周りの人、それらの影響を大いに受けているわけですね。

 

 

 

 

私ですか?

 

 

私は、お酒を飲まなくとも、周りのイライラに同調してしまいやすいタイプですね。特に、体調がすぐれない時は。自分フィールドバリアー(結界)が築けていないのかもしれません。