ほにゃブロ。

猫みたいな何かがほにゃほにゃするブログ。

感じること

今日は祝日のお休み、一人でのんびりしました。

 

なんか、ゆったりしてて、よかったなぁ。

 

昨日は仕事帰り、自宅の近くの駅のカラオケで一人オールしてた。

 

本当は、夜中1時くらいに帰ろうかなーって思ってたら、

なんかまだ物足りなくって、結局夜9時〜朝5時まで歌いきってしまった。

喉も痛めてないか心配だったけど、特に問題なし。

年齢も26歳になって、オールとかきついかな?と思ったら全然そんなことなかったな。

 

朝帰宅して、ちゃんとお風呂はいって、6時に寝た。

 

もう起きたら昼の2時だった。でも、寝覚めはとってもよくって

すごくすごくスッキリしてた。

 

 

ふと、数年前の自分を思い出して

新卒で入社して1年した私は、心身ともにボロボロだったなと

オールなんてしたら、次の日もグダグダで、体も怠くなっていただろうなー

 

体力が全然違うんだ、あの時と。

 

 

 

あと、今の会社も会社で、結構自分なりにストレスためてるんだなーって感じた。

 

普段、仕事終わりだと、次の日の仕事のこと考えてしまって

なんだか疲れもしっかり取れないのか、お風呂はいるのも面倒だったりするのに。

カラオケオールした昨日は、普通にお風呂に入れた。

 

多分、言いたいことを我慢して

自分が感じる以上のストレスを、私は抱えていたのかなーと思う

 

 

 

昨日、会社の先輩と色々話してたけど

他の営業さんと違って、私は自分が思う以上に真面目すぎなのかもしれない

サボれるところをサボれない、しっかりやらなくちゃ!と

いつも自分を自分で追い込んでいて、余裕がないなぁと思った。

 

その会社の先輩は、そんなにストレスを感じていないようで、

とりあえずこれからも仕事を続けるつもりだと言っていたけど

私はそんな風には思えず。

少し前にやめた私の同い年の営業の女の子も、

私と同じように、一生懸命やって手の抜きどころがわからなくて、

心身ともに疲労していたみたい。

他人事かなって思ったけど、私と同じだったんだな、と今更理解できた。

 

 

私はやっぱり、

「今の会社を辞める。」という決断をしてよかったと

改めて思った。

 

 

どんな仕事だって、大変なことはあるけれど

同じ我慢する行為が、プラスになることがしたい。

 

 

 

 

 

 

カラオケオールして、のんびり時間を満喫して

心の疲れのデトックスができて、心が軽く感じています

 

何かを心から、ゆったりと、楽しむ余裕もできました。

 

 

 

仕事終わりに、交感神経が優位に働いたままで

疲れを取れてなかったのかもなぁと、思いました

 

 

 

ちゃんと疲れをとれば、

音楽をゆっくり聴く楽しみがあるなぁ

感じるものも、なにか違って、

 

 

今日は、TSUTAYAに行って

聞きたかった星野源の「恋」のCDを借りました。

 

ガッキーと共演しているドラマの主題歌で、

ドラマにもはまりかけてます。

星野源にも、はまりかけてます。

 

そういった、よくあるちょっとした楽しみを

感じられる今がちょっぴり嬉しいです

 

 

 

精神をすこし病んでいた頃は

自分自身がパニックになっていて

色々なことを受け入れる余裕がなかったので

自分で色々なことに壁を作って、一時的に何かから逃れていました

 

と、今ではそう思います

 

自分を守るための防御反応みたいなものです

 

自分の世界だけに生きていた、そんな感じです

 

 

 

だからこそ、無意識に、

友達付き合いも本当に最低限にしていたのだろうなと

思います

 

 

 

友達の幸せだって、ひねくれた見方しかできなくて

心からそれを喜ぶこともできなかった

 

相手のあら探しして、相手を否定して

自分を守ることしか、できなかった

 

 

その何かがないことをコンプレックスに感じて

 

 

完全にその気持ちがなくなった訳ではないけれど

でも、少しは客観的に自分を見れてきたのかな。と思います

 

 

 

今、そういう自分になってきたのは

大事な人の存在に支えられているからと思いました

 

それと、自立でき始めたからと思います

 

 

 

自分に自信を持てずコンプレックスばかり抱えてきた私ですが

毎日毎日、少しずつ変わっています

 

 

 

せっかく生まれた命だから

楽しんで生きていきたいね。

これからも!