読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほにゃブロ。

猫みたいな何かがほにゃほにゃするブログ。

人生のミチシルベ。

物思いに耽る夜です。

 

こんばんは、honyaです。

 

人って、自分勝手ですよね。

他人のこと否定しておきながら、自分が同じことしちゃったりするんだから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ごめんなさい。私のことです。

 

 

ネガティブな時は、敏感なんですよね。

自分が恵まれていない、足りない、そういう思いが強いほど

嫉妬してしまうのです

 

相手の心が見えてしまうのです

 

舞い上がっている人の目には

私なんてちっぽけな存在で

そんな扱いをされたことが、見下されていると思ったのです。

 

 

嬉しい。幸せだ。

そういうったアピールを、受け止められることができなかったのは

相手の配慮もさることながら、

私自身、同じものを、幸せが欲しかったのでしょう。

 

羨ましい気持ちと、自分にはないという悔しさ

それらに耐えることができない時

相手を否定して、自分を安全地帯へと避難させるのです。

 

 

 

 

でも、あの時の私に言えることは

ギスギスした世界に生きるより、

みんなが楽しく暮らせる世界に生きたほうが、気持ちいいよね。

 

 

だから、少しでも、笑顔で入られたほうが、いいね

私も、みんなも。

 

 

 

 

 

 

新しく入った会社では

周りの社員の方が気にかけてくれて

 

「応援してるよ!」「頑張ってね!」「くるのを待ってたよ!」

 

そう言っていただけます。

 

 

ここ数年で、周りの人の、自分を見る目が変わっているように思います。

 

 

なんにもしてないのに、人から冷たくされることが多かった。

でも、大したことしてなくても、

「ありがとうございます」

 

を聞ける回数も増えてきたような。

 

 

 

無意識に、「ありがとう」は使うように心がけてたけど

いつの間にか、「ありがとう」を感じることも多くなって。

 

 

 

 

寒くなってきたけれど、心は断然、暖かいです。

あの日々よりも。