ほにゃブロ。

猫みたいな何かがほにゃほにゃするブログ。

考えすぎる性格

なんだかめっちゃブルーな気分です。そういえば私って結構ブルーな日多いな。なんだか気分が沈む。一人でいると沈むことが多い。なんで?なんで私はそうなんだ??って思って、原因を考えてたら・・そうだ。考えすぎ。考えすぎて疲れたんだ。

あの、第三の目あたりがズーンと重いのよ。目の奥が痛いというか。

仕事でも、プライベートでも、いろんなことの決断があって、悩んで悩んで悩んで疲れている。

未来への責任というか、自分で自分でプレッシャーかけているというか。

二十歳そこそこの時には全く感じなかった未来への不安。本当に大丈夫なんだろうか、私に取ってこれが一番なのかと一つ一つに迷う。

 

例えば買い物ならすぐに決められる。なぜならお金さえあれば買えるから。でも私の未来は私にしか決めることができない唯一無二のものだから。ポンポンと決められない。でも私の衝動というか勘では、あれがいいこれがいいと言っている。でもそれを止めにかかる左脳さん。理性が理屈で考える。私の右脳と左脳が戦う。戦い続けた結果仲介地点の私が困る。そう、これは私自身の問題である。人から言われたことを思考してしまうとさらにこんがらがる。そう、いっそのこと、人の言うことなんていちいち気にしないほうがいいのかもしれない。特に私は。大したことないことでも考えすぎてしまう私には、「悩め」と言われた一生悩み続けるだろう。悩みたくなくても勝手に悩んでいるんだから。

 

なんかもう、考えることに疲れたよ、パトラッシュちゃん。

だからもう、あんまり深く考えすぎず、思った通りのインスピレーションに任せることにする。

でも自分が決めたことだから、人のせいにはしない。

あの時あの人がああいったから、なんて言いたくない。

それはつい少し前の私。

いつまでたってもうまくいかないことを親のせいにしていた私。

同じことになるのが怖くて、あえて悩んでる。でももう限界だ。悩んだって答えは一緒なんだから。

 

自分が良いと思った方に決めるよ。

とりあえずいろんな話を聞いてみて、

話はそれからだ。思考は後回しさ。

 

それが私らしさでもあるんだから。

 

 

モヤモヤした時は言葉か文章にしよう

そうすることで少し昇華されるから。