ほにゃブロ。

猫みたいな何かがほにゃほにゃするブログ。

妊娠中の仕事が辛い件

ちょっと愚痴見たいなブログになります。(まぁ、割といつもそうか・・笑

 

 

現在正社員フルタイムで働きながらマタニティライフを送っています。

が、思った以上にこれが大変で。

今の会社には育休産休をとり、復帰されている女性社員が数名います。

その方々のお話をちらっと聞く限りでは、残業もバリバリしていたとか。

だから妊婦でもフルタイムなんて普通にできるものなのかなーと思っていました・・が。

 

全然そんなことありませんw

めっちゃきついw

 

妊婦になってから初めて感じること、思うこと、気づくことがたくさんあって。

当たり前のように子を宿し産み育てた世のお母さんたち、すごいなぁ・・と。

 

妊婦×仕事の辛さ、私は一番のネックは通勤です。

これでも時差出勤しているお陰で、朝は座れることが多いです。

これが東京とかだと違うんだろうなぁ・・

仮に立っていても、譲ってくれる方が思った以上にいて。人の優しさにほっこりする日々です。

 

ただ、通勤時間が約1時間半。これが結構きつい。

ほぼ残業はなくて定時上がりだけど、時差出勤しているから帰りも30分遅く、家につくのが20時頃。

そこから夜ご飯の支度・・。

 

最近まで仕事をしばらく休んでいて、復帰して、はじめは勢いで頑張ってましたが、

やっぱり体がしんどい・・。

この体のしんどさが、あと1ヶ月以上あるのか・・と思うと本当に気が重い。

いっそのこと、仕事なんて辞めたい。

と思いつつ、もらえる手当てが勿体無く感じて、辞めるには至っていない。

というか辞めない方が正論なんかな?と思い始めて。

自分の意思としては、どんだけ辛くても続けてやる!!!

みたいな気持ちがなく、中途半端・・・。

だって一番大事なのは、お腹の中の赤ちゃんだから。

 

 

 

そこで思うのは、今の日本の制度への疑問。

産休に入れるのが法律上、産前6週前から。

これって正直いつ産まれてもおかしくないタイミングなんですよね。

今は長時間通勤をして働いている人はたくさんいて、

共働きも当たり前。

地元を離れて核家族になっている家庭がたくさんある。

だから両親も頼れない。稼がねばならない。

それなのに、産前6週前って・・きつくないか?

 

帰ったら夕ご飯が用意されていて、あとはお風呂入って寝るだけ。

だったらいいんだけど。共働き二人暮らしではそうもいかない。

 

これだけ女性活躍とか言ってるのに、

出産するまでがハードすぎて現実問題、出産を機に退職する人が多い。

そして一度途切れたキャリアは、取り戻すのが困難。

産前正社員で働いていても、退職してしまっては産後復帰は正社員になれないだろう。

特別な技能や資格がない限りね。

 

 

というわけで私が思うのは、

育休産休が取れますよ!

だけではなくて、そもそもその期間は適正なのか?ということを問いたい。

育休期間が2年から3年に伸びた・・というけど、

それより産前をどうにかしてほしい。

 

 

自分だけの体なら多少無理してもいいけど、

赤ちゃんのこと考えたら、すごく辛くなるから。

無理したくない。

でも生活のことを考えたら・・・

というループ&ループなんですよ。

 

 

そもそも、正社員で育休産休が余裕で取れること自体恵まれてる!

と言われるかもしれませんが。

それは私が死に物狂いでそういう会社に入れるように頑張った&運が良かったからです。と言います。

何の努力もせず、それを手に入れたわけではありません。

だから、悩むのです。

別に辞めたっていいと思ってるから。

でも、ちゃんと稼げるようになりたいから、独立するにしても。

 

 

という書きなぐりブログでした。

以上