ほにゃブロ。

猫みたいな何かがほにゃほにゃするブログ。

上司にも会社にも失望した時、人は会社を辞める決意をする。

サラリーマン/OLの皆さん、お疲れ様です。

HONYAです。

(しがないOLやってます。)

 

OLって言っても、営業職です。毎日ガンガン、営業車で走り回っております。

OLというと、デスクワークな感じがしません?

サラリーマンっていうと、満員電車で揺られている男性のスーツ着ている人って感じしません?

私だけでしょうか。。。

 

そんなことはさておき。

私は、後数ヶ月で今の会社をやめます。

転職先もすでに決まっていて、本当は今月中に辞めるつもりだったのが、上司から少しの期間だけいて欲しいとお願いがありましたので、想定より長く会社にいさせていただくこととなりました。

 

正直なところ、本音はいますぐやめたいのですが。

いまの会社で働くモチベーションが「0」になったからこそ、転職しようと思ったので。

また、「自分から仕事を作る仕事」である営業職の為、更に苦痛を催しておりますね。

辞めるとわかっている会社で、売り上げ数字を作るなんて。営業成績を上げても、見返りはないのに。。(査定期間は過ぎたので、ボーナスには反映されません)

 

 

そんな中。上司からのMTGが本日行われました。

売り上げがなかなか上がらない理由について、原因を教えて欲しいと。

詰める、否定するつもりはないので純粋に教えて欲しいとのこと。

 

「フン、やっと聞く気になったのね。よし、じゃあ、あれとあれとあれとあれとあれt・・を言ってやろうかな★」

 

なーんて、上から目線でいろいろ言いたいことを思い浮かべておりました。

そう思ったのもつかの間。

上司の一言。

 

「数字を作るための具体的な数字をあげて欲しい。

 決して精神論じゃない。

 物理的な話だから。」

 

 

 

はい????????????????????

 

 

結局、最初から私たち「営業」ができていないわけですね?

最初から聞く気ないでしょ?

 

 

 

一番の原因は「モチベーション」が上がらないからだよっっっ!!!!!

 

 

それは、営業個人の話ではなく。

上層部の考え方、営業のさせ方の問題でしょ?

また話をすり替えてる。。。

 

ルールでがんじがらめにして、

あれはダメ、これはダメ、

行動数のノルマが足りてない!とか。

 

部長が「恐怖」で縛っているフィールドで

営業がのびのび営業できるわけがなく。

 

みんな真面目にやってるのに、成績が伸びないのは、

事業戦略の立てかたを第一に疑ってください。

 

 

 

この会社でやっていけない、辞めたいと思った一番の原因は

・プレッシャーばかりかけて、質問しづらい、放置プレイの上司と

・営業のせいにして、自分は悪くない、逃げ腰の部長の存在

以上です。

 

 

 

president.jp

 

ああ。本当はこれを言いたい。